The happy angler

カナダ、BC州、キャンベルリバーのサーモンフィッシングの釣況、風景、ニュースなどを更新してお届け致します。


 ギター講習のために滞在されていたボストンよりお電話を下さった、東京の西村様。小生は既に出張の予定が入っており、ご一緒出来ませんでしたが現地ガイドを紹介させて頂き2日間の釣りを楽しんでいただきました。   初日から幸先良く、26ポンド、21ポンドのキングサーモンを釣り上げ、「両方持ち上げた時には腕が痛くなりました。」二日目はピンクサーモンなどを数多くリリースされ、「とても楽しかったです。」とおっしゃっていました。
 お帰りはバンクーバーよりシアトルへバスをご利用で、シアトル一泊とのことでしたので、荷物があまり重くならないよう26ポンド一尾のみお持ち帰りになり、残りはスモークサーモン、缶詰にして後日日本に発送の手配を致しました。一匹だけでもに有り余る大きさのサーモンに「家の冷凍庫に入るかなー」と心配なさりながらお帰りでした。
 後日頂いた連絡では、「持ち帰ったサーモンは、翌日近くの魚屋さんにさばいてもらい友人におすそ分けしたり、自分で料理しておいしく食べています。
毎回食べるたびにキャンベルリバーでのサーモンフィッシングを思い出します。またイクラがとてもおいしくてびっくりしました。今度送られるスモークサーモンも非常に楽しみです。」とのこと。
 また、「小学生の時、釣りキチ三平を読みいつかチャンスがあったらキャンベルリバーでキングサーモンを釣りたいと思っていました。思い続けていれば夢はかなうもんなんですね。」とおっしゃっていました。

 そうです!夢を実現にするにはひたすら思いつづけること。そうすればいつかチャンスが巡ってくるものですよね。

                                               

Fishing Information
年月日 2003年8月25日、26日
釣り人 西村様
魚種・サイズ キングサーモン2尾、ピンクサーモン3尾
他リリース10尾
釣り場 Chartham Point
満ち潮
餌、ルアー アンチョビ(カタクチイワシ)
水深 120〜140フィート、(約45m)
釣り方 ダウンリガーによるトローリング

キングサーモンフィッシングツアーのご案内はこちらから
The Happy Anglersのバックナンバーはここをクリック

AG-Fish Enterprises

The Salmon Fishing in Canada
©copyright 2002-2004 AG-Fish Enterprises All rights reserved.