The happy angler

カナダ、BC州、キャンベルリバーのサーモンフィッシングの釣況、風景、ニュースなどを更新してお届け致します。


  昨秋に42ポンドの大物キングサーモンをしとめた東京の泉様ご夫妻。「春はボタンエビが取れますよ。」との言葉に今回はキングサーモンとボタンエビ目当てに、またまたキャンベルリバーに来て頂きました。
 ボタンエビを是非ともというリクエストで南の釣り場の近くにエビカゴを仕掛けて置き、サーモン釣りの合間にエビを取るというう一石二鳥の計画です。
 エビカゴを水深110mに仕掛け、サーモン釣りに出かけた釣り場は、この頃アザラシの悪行で有名な灯台周辺です。
 流し始めて15分ほど、早速、快心のアタリでキングサーモンがヒット!と思いきや途中から異常な重さの誘導不可能な動きに・・・。これはもしかしたらと思うまもなく100kgクラスのアザラシとの格闘が始まりました。
 最初はご主人、途中で奥様、そして、またご主人、と格闘すること15分。全身で戦うアザラシとの格闘に腕は棒のよう。目の前にキングサーモンをくわえたアザ君を目撃したものの10kgテストラインでの格闘は無理と無念のギブアップとなりました。
 気を取り直しての再挑戦。無線でほかのボートもアザラシの被害を受けてる状況の中、終了間際に22ポンドの見事なキングサーモンを釣っていただきました。
 帰りがけに上げたボタンエビも大漁で、その夜はキングサーモンとボタンエビの晩餐を楽しんでいただけたことと思います。
「次回はサーモンと泳ぐシュノーケルツアーとサーモンフィッシングをしよう。」とお帰りいただきました。

                     
キングサーモンフィッシングツアーのご案内はこちらから
The Happy Anglersのバックナンバーはここをクリック

 
AG-Fish Enterprises

The Salmon Fishing in Canada
©copyright 2002-2004 AG-Fish Enterprises All rights reserved.