The happy angler

カナダ、BC州、キャンベルリバーのサーモンフィッシングの釣況、風景、ニュースなどを更新してお届け致します。
ハンプ


 6月の上旬から好釣の続いているキャンベルリバーですが、その舞台となっているのはハンプ(こぶ)と呼ばれる大海原の中央ににある海底の砂山です。
 キャンベルリバー周辺の複雑な海流は、長年にわたって大量の砂を集積したばかりではなく、ニシンやニードルフィッシュなどの小魚も大量に集め、餌を求めて回遊するサーモンがワンサカ集まり、サーモンを釣る人々がドッと集まるという屈指の釣り場となってます。
 未成熟魚が多いため、魚の大きさは平均で13〜14ポンド程度ですが、たまには前回(Back number5、6)ご紹介したような25ポンドクラスの大物もまざります。
 例年、7月上旬にはこのお祭り騒ぎも一段落し、夏へ向けてアラスカ方面から南下する大型魚にターゲットが移行します。
                     king

The Happy Anglersのバックナンバーはここをクリック

AG-Fish Enterprises

The Salmon Fishing in Canada
©copyright 2002-2004 AG-Fish Enterprises All rights reserved.